MIXTA

【MIXTA/ミクスタ】 とは、アメリカの古着ディーラー達が使う古着業界用語で、「ごちゃ混ぜ」 という意味。

ブランドの設立は 2010年 。

LAをベースに古着業界に関わってきた2人が、
「アメカジの醍醐味が プリントT であること、プリントT の発祥はアメリカである」 という想いから、
自分達自身のブランドとして Tシャツ の製作をスタート。


Tシャツを製作するにあたって、サンプリングした生地は70年代チャンピオンの フットボールTシャツ 。

その雰囲気を演出するために、糸からオリジナルで作り込みました。

コットンはアメリカの スカワーコットン を使用し、糸はオープンエンドヤーン (空紡糸) です。

Tシャツで使用されるネックリブは70年代デッドストックのリブを再現。

また、NATURAL 以外のカラーは製品染めで、ピグメントダイを採用。

更には、染めた後に着古した風合いを出すために加工が加えられています。


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

3