Russell Moccasin (ラッセルモカシン) ONEIDA 〔BROWN Weather Tuff〕

Russell Moccasin (ラッセルモカシン) ONEIDA 〔BROWN Weather Tuff〕

販売価格: 64,584円(税込)

size:
数量:

nbRussell Moccasin (ラッセルモカシン) ONEIDA 〔BROWN Weather Tuff〕&sp;のご紹介です。

 

ONEIDA(オネイダ)は、

もともと草原などで履くために作られたモデルの為、アウトソールが付いていないモデルですが、

今回はタウンユースを考え、VIBRAMソールを装備させました。

アッパー素材には、独特なシボ感が特徴的な、"ウェザータフレザー"を採用。

防水性と耐久性、通気性にも優れているため、シューズ内が蒸れにくいという特徴をもちます。

そして、ソールにはVIBRAM社製の#2060を使用。


軽量ながらも摩耗性に富んでおり、長時間の使用でも疲れ難いソールです。

もちろん張り替えも可能ですので長く愛用していただけます。

ミッドソール含め、オールブラック仕様で、非常に上品な見栄えに。

カジュアルなスタイルにはもちろんですが、スラックスなどと合わせても違和感ない仕上がりとなっています。

履き込むほどに革のエイジングもお楽しみいただけ、
如何なるスタイリングにも見事にマッチしてくれる万能プレイヤーの逸品。

時代に左右されない、流されない一足はいかがでしょうか?



MADE IN USA

material : Cow Leather (Weather Tuff)

size : US 7H(26.0相当) US 8(26.5相当) US 8H(27.0相当)

wize : E



* Russell Moccasin のブーツは全てハンドメイドのため、
 製造過程でキズが付いたり、接着剤が残っている場合がございます。

 それらはアジとして予めご了承下さいませ。 




 【 Russell Mocasin/ラッセルモカシン

Russell Mocasin は 1898年 アメリカのウィスコンシン州に設立された、
100年以上の歴史を誇る老舗ハンドメイドブーツメーカーです。

今現在も昔と全く同じ製法で、熟練した職人により全ての過程がハンドメイドでブーツを作り続けています。

Russell Mocasin は、森林伐採や湿地帯などで働く人々のブーツとして作られたのが始まりで、
足を裏側から袋の様に包み込む製法が、履き心地や耐久耐水性を生み出しています。

その履き心地や製品としてのクオリティーがとても高く、
ハンター達に評価されるようになり、1920年代から幅広いラインナップが開発、生産されるようになりました。