HAGLOFS(ホグロフス) ALMO JACKET 〔TARN BLUE〕

HAGLOFS(ホグロフス) ALMO JACKET 〔TARN BLUE〕

販売価格: 29,160円(税込)

size:
数量:

HAGLOFS(ホグロフス) ALMO JACKET 〔TARN BLUE〕のご紹介です。

 

ホグロフスは、スウェーデンのダーラナ地区で、ヴィクトル・ホグロフによって1914年に設立されました。

創業者であるヴィクトル・ホグロフは自宅の農場にある農作業小屋で、バックパックの製作を始めました。

そして自転車や徒歩で近所を回り、農家や林業労働者、学校に通う子どもたちに売り、

徐々にヴィクトルのバックパックは人気を集めました。 仕事が軌道に乗ってきたことから、

ヴィクトルは1916年に「W. Haglöf, Ryggsäck s fabrik , Torsång」として会社登録し、本格的に企業として経営を始めます。

製品名の多くは自然やアウトドアアクティビティに関連したものが多く、この伝統は今日も受け継がれています。

現代のHAGLÖFS製品に見られる数多くの特徴は、創立以来ヴィクトル・ホグロフが会社の基盤としてきた価値に由来するものです。

当時も今も変わらず、優れた品質と、素材の選択の重視、

そして高い耐久性を持った堅牢な作りが、ホグロフスの中核的価値観となっています。

 

フライトジャケットのド定番、MA-1をベースにしつつ、 HAGLOFSらしくスタイリッシュに再構築した一着。

アメカジの雰囲気を醸し出すMA-1ですが、

ALMO JACKET はヨーロピアンでどこかモードな雰囲気を携えています。

北欧のものづくりの美学を受け継ぐ 同社らしいアプローチと言えるのではないでしょうか。

素材には防風、防水、透湿性の高い2レイヤーのPROOF素材を採用。

さらにインサレーションとして、保温素材 QUAD FUSION が封入されています。

これはストロー状の化繊綿で、繊維の中にデッドエアをしっかりキャッチ。

非常に温かく、かつ速乾性があります。

例えば一般的なダウンのように、体からの湿気で保温力が下がることもありません。

さらに言うなら、ダウンのようにモコモコしないので、

スタイリッシュさは維持しつつも、確かな保温性を得られるというのも嬉しいポイントではないでしょうか。

至極シームレスな作りであることも、 ミニマルなデザイン性に加え、優れた保温性に結びついています。

見た目のドア感は控えめですが、 山で培われた機能をしっかり投入してくるところに、ホグロフスの矜持が伺えますね。

 

大きめにとられた襟のリブは、折り曲げることで違った雰囲気に。

ファスナー付きの胸ポケットに、フラップ付きのハンドポケットが2つ。

さらに、背面に隠しポケットも設けられています。 ちょっとした荷物であれば、カバンレスで出発できます。

着丈はフライトジャケットのように短くなく、 誰でもフィットする長さにモディファイされています。

袖口はリブ使いですが、

裾がリブになっていないのも着やすいポイント。 しっかりとドローコードが配されているので絞って着ることもできます。

 

 

 

着用モデルは、170cm 58kgでサイズMを着用しています。

 

 

material : 95% nylon 5% polyester

 

size

:Mサイズ(着丈73.5cm / 身幅58cm / 肩幅48.5cm / 袖丈69.5cm)

:Lサイズ(着丈75cm / 身幅62cm / 肩幅50cm / 袖丈71.5cm)