ARTS&CRAFTS

大量生産システムに疑問を投げかけ、手仕事の大切さを "ARTS&CRAFTS MOVEMENT" で提唱した19世紀の英国人ウィリアム・モリス。

そのスピリッツを受け継ぎ現在の感性と伝統的な職人技の融合を目指したレザーグッズブランド 「ARTS&CRAFTS」 。

その考え方に共感し各々の世界で十分なキャリアを持つ人が集まり ARTS は感性を共感できるデザイナー達、CRAFTS は技に秀でる職人達。

無名ながらも、それぞれの仕事に誇りを持った人が力を合わせて仕上がった個々の商品は、まさに現在のアーツアンドクラフツスピリッツが体現されている。

また商品にはその自信の証とも言うべき“ホールマーク”と呼ばれる個々のネームが焼印されている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2