PADMORE & BARNES

1934年にアイルランドで創業したシューズファクトリーPADMORE & BARNES。

アイルランドの自社工場において、独自の伝統的なハンドメイド技術によって長きにわたり靴作りを行ってきました。

1967年、当時のマネージャーによってハンドステッチでフルモカシンの画期的なシューズが考案され、

イギリスのクラークス社へ提案。

以降、クラークスの提携工場としてイギリス製時代のワラビーやナタリーなどの代表的なモデルの生産を請け負ってきました。

背景から Paul Smith、Supreme といったブランドとコラボレーションするなど、

Padmore & Barnesはカジュアルシューズの革新技術や製造技術、デザインの分野においても世界的に高い評価を得ています。

(現在はアイルランドでデザインされポルトガルにて生産されております。)
1