Merz b. Schwanen

【 Merz b. Schwanen/メルツ・ベー・シュヴァーネン 】

ブランドの設立は1911年。

1800年代からコットンの織物産業地帯であったドイツのシュヴァーベン・シュラにおいてスタートしました。

その後、その役目を終えて会社を閉鎖しますが、一族の子孫は伝統と技術を引き継ぐため、デザイナー Peter Plotnicki にブランドネームを託しました。

Peter Plotnicki はオーセンティックな製品を愛し、20年代、30年代、40年代の職人の衣服からのインスパイアによってコレクションを展開しています。

Merz b. Schwanen で最も特徴的なのは、不規則な織りのパターンであり、丸編機が可能にした脇の継ぎ目が無いところです。

製品はもちろん、織りネームやボックスに至るまでベルリン生産に拘り、唯一無二の着心地と空気感を表現しています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0