astorflex

【 astorflex/アストールフレックス 】

1816年、イタリアはロンバルディア州にある、マントヴァ・カステルダーリオという小さな村で生まれました。

Travenzoli家が古くから伝わる靴づくりを得意とし、デザインから生産まで一貫してイタリアで行われています。


ブランドの根底に流れる2つの哲学。


1つは 「エコフレンドリー」 。

ベジタブルタンニングされたレザーや、パラゴムの木から採取した樹液で作るナチュラルラバーソールなど、なるべく自然に負担を掛けない素材を用いています。

更に、着色剤や溶剤などの化学薬品は一切使用しておりません。


2つ目は 「ファッションアイテムではなく、道具としての靴」 。

これは流行に流されないデザインと、
あくまでも快適に歩く為の道具としての靴を作るという考えです。

また、道具は優れたクオリティーと共に、適正価格で買えなくてはならないとも考えており、ローカルな職人や工場との信頼関係を大切にしています。


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1