tilak



チェコに本拠地を置くTILAK(ティラック)社は登山家Roman Kamler氏によって寝袋を製造する会社として1986年創設。
1993年にはGore-tex社と契約を交わし、2000年にTILAKブランドネームの下、Tilakのアパレルラインが誕生。

2001年には当時より斬新で優れたデザインを起こすと評判高かったACRONYM 社のErrolson Hughと契約を締結。
出会いのきっかけはACRONYM 社の複雑且つ高度な要求に応えられる生産技術を兼ね揃えていたのがヨーロッパではTilak社の工場のみ
であった。
Tilak社のアパレルデザインをErrolson Hughが請け負いACRONYM 社のモデルの生産ををTilak社が請け負った。
これにより優れたデザインと高度なTILAK自社ファクトリーならでは生産技術が合わさり、洗練されたブランドが確立された。

Tilak社のアウトドアアパレルに対する根本はアウトドアに接する人々を悪天候から守り、より簡易に快適にアウトドアを楽しんでいただく事。
そのために掲げる最も重要な要素は優れた素材を用い、 最新のテクノロジーを利用し、最高の品質を保ち続ける。

50名程のスタッフで一貫した生産からの商品管理を行い、クオリティーを保つため全てチェコで仕上げる。
その確かな技術が認められ、チェコ国営の登山救援部隊、チェコマウンテンガイドアソシエーション、 マウンテンレスキューサービスに商品提供。

TILAKの意は、ヒンズー教徒がでこに付ける赤いマークを”ティカ”もしくは”ティラック(古名)”と呼称するところから由来する。
赤い点をでこに塗る事によって神に守られると信仰されており、 その精神から、『TILAKを着る事によってあなたをお守りします。』という意が込められている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0